ラパスをうきうき観光する
Top Page > スポンサー広告 > ラパスをうきうき観光するTop Page >  29 ボリビア > ラパスをうきうき観光する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/14 晴れ 暖かい


今日は暖かいなー。

バレンタインということで、昨日こそっと買ったチョコをうやうやしくあげた。ボリビアの物価からみて高めのチョコだったから、味も美味しかった!(もちろん、私も食べる)

今日はいろいろ観光や。

サンフランススコ教会
(c) Jimmy Harris

サンフランススコ教会




ムリリョ広場
(c) juhauski72

ムリリョ広場。鳩多すぎやろ。





ラパスのマーケット
(c) fabulousfabs

マーケット




ラパスの町並み
(c) psyberartist

ラパスの町並み




ラパスのおみやげ屋
(c) psyberartist

おみやげ屋




ラパスの夜
(c) Erik Cleves Kristensen






おみやげ屋さんでリャマのポーチと笛を買った。
あぁ、楽しいなぁ!

こーゆー街歩き観光は大好きだ。


ラパスは場所によって雰囲気がぜんぜん違った。都会的なところと、そうでないところ。大通りと小さな通り。洋服を来ている人が多いところと、インディヘナの伝統的な服をきた人が多い所。だから歩いていて飽きない。どんどん歩きたいと思える街。いろんな人々の生活の一端を見ることができる面白い街。



ラパス
(c) funkz


ラパス
(c) funkz


ラパス
(c) Matthew Straubmuller





今日の晩ご飯はけんちゃんに行くか-となり、着いてみるとクスコで会ったN氏と再開した。N氏が猛烈に痩せてた。何があったんだ。。

そしてマチュピチュで出会ったマダムお二人にも再会。狭い世界だ。マダム達はクスコで高山病になってしまったらしく、散々な目にあったわ!と嬉々として語っていた。あぁ、こんな年のとり方をしたい!





今日はタクシーを使わずに宿まで歩いて帰ることにした。バレンタインのだからか街には人が溢れてた。わいわいがやがや。なんか楽しい。治安がよく感じる。危ない気配がないな。





■支出(2人分)
朝ご飯 Bs.41
昼ご飯 Bs.29.5
カフェ Bs.44
雑貨 Bs.30
晩ご飯 Bs.86
雨 Bs.1
宿:エルソラリオ
Bs.60(W/HOTシャワー・トイレ別/Wi-Fiはロビーのみ)


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。