06 ブルガリア
Top Page >  06 ブルガリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨーグルトの国ってイメージのブルガリア。






ヨーグルト< アイスクリーム

・女の子の声が高い

・女の子が素朴で可愛い、しゃべるとさらに可愛い

・男の子は普通

・おっちゃん親切

・琴欧州があまり認知されていない

・街のあちこちに自然にS○Xショップなるものがある

110519_2.jpg

なんの違和感もなくとけ込んでる。



・それと同じ頻度でCASINOがある

110519_1.jpg

日本のパチンコみたいな感覚じゃないかな。


・薔薇コスメが安い!!買いまくったのに3000円程度。

・田舎、自然が多い





たまーに氷のように冷たい人とかいたけど
しつこく道聞いてるうちに優しくなったり。

若い女の子は基本的に優しかったなー。
あと英語も若い女性は話せることが多い。
(男の人は話かけてないからわかんない)











あとおすすめのおやつ!

brolls_p_small.jpg

ギリシャでも売ってるけどブルガリアの方が安い。
スーパーで0.70BGN(≒40円)くらい。何種類かあるんだけどおいしい!
ラスクのおかず味みたいな。ギリシャから通算7袋は食べたよ。








全体的な感想・・・アイス食べまくった
スポンサーサイト
110518_4.jpg

私はこんなのを想像してがんばって
ヴェリコ・タルノヴォからカザンラクまで行ったのに…

薔薇祭りの気配、なし。
わたしは当日以外もやんややんや何かとやってるものと勘違いしてたみたい。
今年はたしか6月の初めだったな。その時期なら見れたかもしれないのに…





だいたい朝せっかく早起きしていったのに

『次のバスは11時よ!(イラっ!)』

っておばちゃんに言われちゃうし(9:30にだよ)
無駄に待ったしカザンラクまで遠かったし
帰りのバスなんかわからない!って言われちゃうし

あっこれ行けるけど帰れなかったらまさかの一泊?
なにも持ってないのに?本すらおいてきたよ?




そんな不安を抱えてカザンラク。





マップもないしもーなんかテンションひくいけど
がんばって道を聞く。


そったら



『私もそこに行くからいっしょに行きましょう』




天使!






天使、17歳、学生。



『あなたはいくつ?』


って聞かれて答えられなかった…
そしたら『18歳ってことにしておきましょう!』だってー
やっほーい/



天使のおかげで無事ツーリストインフォについたよ。
インフォのおばちゃんは(日本人に?)慣れてて優しくて
マップも無事ゲット。



もー薔薇いいからとにかくここに来た分観光しよう。













110518_2.jpg

実はこれ世界遺産!!
トラキア人の墳墓。トラキア人って何人…?

そしてはいれませーん。えーえーえーえーココまできたのに…



と思ったら






110518_3.jpg

『コピーはこっちだよ!』

コピー………………悔しいから見てやった。
でもめっちゃちっさくて見てもようわからんかった。
もー金返せ!っておもった。




他に薔薇ミュージアムなるものも行ってみたけど
めっちゃしょぼかった…………………


久々のはずれ観光!
まぁこうゆう日もあるわなー。






帰りは無事電車で帰れたよ。








110518_1.jpg

今日のあたり!
今までで一番でかいんじゃないかと思われるサンドイッチ。
これ、2BGN!(≒120円)
自立しないため、ぱぱっと写真とったよ。
このあとちょっと具がなだれたよ。もちろん食べきれなかったよ…。







もしものために
===========================
■ヴェリコ・タルノヴァ→カザンラク
西バスステーションから行ける。
ステーションまでは10番バス(0.70BGN)かタクシー(3BGN)
バスの時間はインフォで教えてくれるけど
日によって時間が違うみたい。
9時、11時はあると思うけど、行ってみるまで不明!
約2時間半ほどでカザンラクの駅前に到着。
料金は9BGN。
おそらく電車でも行けるはず。
インフォの人もあまり詳しくないようだから
行ってみないとわかんないかもー。めんど!


■カザンラク→ヴェリコ・タルノヴァ
バスは午前中だけ。
電車はわたしは16:35のにのれたよ。
乗換が一回あって、車掌さんにアピールしておくと
教えてくれる。皆下りるからわかると思う。
トータルで約3時間。料金6.60GBN。
タルノヴァの駅から街へは13番バスで行ける。
同じく0.70BGN。

===========================
ソフィアから北東に位置する『ヴェリコ・タルノヴォ』ってとこに来たよ/


ソフィアからバスで3時間。余裕で降車。
地図も何回も見たし、今日は大丈夫。
わたしじぶんをしんじてる。



ほったらツーリストインフォまでがえらい坂。
もーいやや。手がもげる。
もくもくと歩いてやっとインフォについた。

よし今日は行ける!

インフォで宿の位置を再確認して向かう。





なのに一向に着かない。





おかしい、と今日は早めに気付いた!
それでも坂を登ってたから超つかれてる。

たまたまおった青いおばちゃんに聞く。





『ネ(No)』





あぁ今日もか。なんか笑えてきた。
ほったら青いおばちゃん『フォロミー』
連れてってくれる!しかも英語しゃべれる!
神!!青いマリア!!







せっかく登った坂を、階段でおりたよ。
お母さん、私すごいでしょ。



110517_4.jpg

ほら、こんな街。
坂にそって家がね、建ってる。
平行に走る道と道は階段で所々つながってる。

そこを、おりました。はぁ。






青いおばちゃんのおかげで宿についた。
あぁ、いい人やった……。





後で散歩してたら、めっちゃツーリストインフォから近かった。

あー泣ける。
方向音痴ってこれ私のせいじゃないよね母。









110517_3.jpg

散歩の途中で見たよ。
うわー期待できそう。坂が。






110517_1.jpg

ソフィアにも何店舗か見たアイス屋さん!
超おいしい。2種類てんこもりで3BGN(180円)!
あー安。そしておいしい。










あと楽しそうな人見つけた。

110517_2.jpg

へーい!
本日はリラの僧院という世界遺産を見に行ったよ!
宿催行のツアーで20€(40リラ)。
自力で行ったらもっと安いよ。でもめんどくさくてツアーにしたよ!
道に迷ったことで懲りたから)


それでも通常のツアーだと40~50€?近くするらしい。(歩き方より)







おっちゃんの自家用車でガンガン飛ばして約2時間。





110516_3.jpg

こーんな素敵な森の中にあるんだねー。
って思ったら別の教会やった。
















110516_5.jpg

はいここ!
ここは中入って鳥肌たった…………
木彫りと金ピカはんぱない。ぞわわわわ。








110516_4.jpg

ぎっちり。もちろん中もぎっちり。
この力の入れよう。信仰の力ってすごい。そして怖い。

ギリシャ正教の教会もそうだったけど、フレスコ画すごい。
あまりのぎっちりみっちり具合が、なんだか畏怖を感じる今日この頃。
一つの考えがいろんな人の生活に関わってて基準になったりしてる。
外人に宗教聞かれたら一応『Buddhist』って言ってるけどよくわからん。
教会を見て回ることが多いからいろいろ考える。知識がないから途中で思考はとまるけど。
一時『宗教なんてこの世から消えてまえ』って思ったこともあったけど
歴史的な教会や寺院を見て回るととても興味深く、必要なものと思わせられる。




フラフラ見て回って、帰りも車でびゅーん!
おっちゃん運転あらい。なのに、爆睡。良く寝るわー自分。
















110516_6.jpg

魚!魚!魚!400g!!
黄色いのはアイスじゃないよ、マッシュポテトだよ。
『フレッシュ!』って言ってたけどほんとにフレッシュだった!









110516_2.jpg

リラの僧院で売ってたドーナツ。
なんか皆買ってたから買ってみた。油っこい!
でもパウダーシュガーかけて食べたらおいしかったー!









110516_1.jpg

晩ご飯!
現在ホステル・モステルというユースに滞在してるんだけど、
ここ、朝食と夕食が付くという神ホステル…。
しかも夕食はビールが付く!おおお!でも毎日メニューは一緒だけど。
意外にスパイシーなスパゲッティー。3日間この晩ご飯やったで。





夜、日本人の夫婦とブルガリア女子(女子大生!)と青空ピンポンしたよ。
ピンポン台が公園にあって、ピンポン。ブルガリアでピンポン…。
よくわからないけど『ネタになりますね』。うふふ。






これから北東に移動。その後ルーマニアに入る予定。
ギリシャでひーこら言ってたから、ソフィアががぜん良く見える!




宿までちょっとどころじゃなく道にまよって結局タクシー使ったよ。
バス停から90度違う方向に30分くらい歩いてて、
明らか地元の人しかおらんくて、気付いたらでっかい工場的なビルディングばっかりで
あげくの果てに国道みたいな道に出て、ようやく『これはいかん!』ってなって
ガソスタの兄ちゃんに聞いた。ら、



『ここからすごく遠いよ!』



という衝撃的な事実を突きつけられたんだー。
たまたまガソリン入れにきてたおっちゃんがタクシードラーバーやって
場所説明して連れてってもらった………。


ソフィアはそんなにタクシー高くなかった。
ただ駅とバス停周辺はぼったくるタクシー多いみたい。




ただ、タクシー使わんくても行ける距離やったのに……






そのままホステルのリビングで大の字で寝た。





翌日、行けるはずだったツアーがフルって言われたから
市内をぶらぶら観光してきた。




アレクサンダル・ネフスキー寺院!
ここ外見もすごいけど中もすんごい!だた撮影禁止ーざんねん。




その他にもモスク・ロシア教会など、いろいろあるソフィア。
教会の形がぜんぜん違う。でも宗教のことは詳しく知らない。。
なんか簡単にわかる絵本とかないかな。





110515_3.jpg

こんなかわいいお店発見。
ソフィアの若手アーティストのハンドメイドアクセサリー。
300円~500円の価格帯が多くてお買い得!2つかっちゃったー。





110515_4.jpg

初めてまともに食べたブルガリア料理。
カヴァルマという煮込み料理。うましうまし!!
しかもなぜか白米付き!!多かったけどパン以外全部食べたぜ。







あとはてんこもりのアイス食べた。
ヨーグルト味超おいしかった。

冷たいカプチーノなるものを飲んだ。
これはそんなにおいしくなかった…。






ソフィア、そこそこ都会でのんびりしてて良い。





私歩くの遅いんだけど、ソフィアの人にはそんなに抜かれない。
皆のんびり歩いてる。顔も明るいし。(←アテネ比)











あと寺院に併設されてたショップの手前でこんなん見つけた!

110515_1.jpg

日本語!って思ったけど訳おかしい。
不明ってなに??こっちが不明だ!ってひとりつっこみ。





あとソフィアって響きいいね。

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。