パースで出会った気になる人たち
Top Page > スポンサー広告 > パースで出会った気になる人たちTop Page >  01 オーストラリア > パースで出会った気になる人たち
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■同室の長期滞在中らしい、美女

ベッドの上に服を山ほどつんで、
どうやって寝てるんだろうと思ってたら、
寝るときはそれらをそのまま床に落としてた。
ベッドの下は何やら物で埋まってた。
靴がくさい。死ぬほど臭い。そのせいで部屋が臭い。
(一個汚い靴は私が葬った。気づいてない。)

ブロンド・ボンキュッボン・青目の美女だけど
こんなんやったらショックやわ!!

しかもある日突然でかい植物を持ち込んできたんだ!
いったい何をしているんだ。なぞ。





■同室のドイツ人ティーンズ(2人)

きたない、常に何か食べてる、10時間以上寝る、のビックリな子達。
床に下着を置くんだぜ!!
私がシャワーいって、帰ってスキンケアとか片付けとかして、
写真の整理はじめるまでずーーーと何か食ってるんだぜ!!

机とイスを物で埋めるんだ。
腹が立ってある日すごい寄せた。
なのに美女が植物を置いてまた埋まった。





■隣のヴィゴ

ピナクルスツアーのバスで隣だった
後ろ斜め45~60度がヴィゴ・モーテンセン似のドイツ人男子。
うれしくて、外見るフリしてガン見。(サングラスでばれない)

あっヴィゴが笑った!
ヴィゴがオレオ食べてる!!
ヴィゴにサンキューって言われたよ!!

すごい楽しかった。
かなりおとなしい人らしく、しゃべりかけられたりしなかった。
そーですか、残念です。
でも斜め後ろ以外はヴィゴじゃないから別にいいです。





■レセプションの眼鏡男子

イケメン、眼鏡男子。
チェックイン時に、かなりよい対応をしてくれた上に、
私の眼鏡を『アインシュタインみたいでクールだね!!(笑顔)』
ってほめてくれた。ほれた。

その後も何かと親切で、イケメン・気が利く・冗談もうまい・体調を気にかける、など
いい男っぷりを発揮。さてはプレイボーイか?
あまりにすべてがイケメンすぎて、なんだか直視できず。照れ。
そんな自分にひいた。何してんだよ。

彼のおかげで、同室の人に問題があっても、
いいバッパーだったな。と思えてしまうイケメンマジック!

ああ、写真撮りたかった。イケメンすぎて似顔絵も描けないよ。







今度はどんな人に会えるかしら。

関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。