トンガリロ国立公園のこと
Top Page > スポンサー広告 > トンガリロ国立公園のことTop Page >  02 ニュージーランド > トンガリロ国立公園のこと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【トンガリロ/ふもとは晴れ】




本当は今日、トンガリロクロッシング
という長丁場の山歩きをしようと思ってたんだけど、
山の方が『Rainy&Snowy!』だから、YHAで待機。

乙女の日ってのもあって、今日はゆっくりまったり。ああ久しぶり。




久々のネット三昧で、たまってた記事とかを読みあさる。
日本のニュースもチェックして、
バレーボールが銅メダルだったことにめっちゃ驚く!すげーー!!




せっかくだから、ここトンガリロのことを少し。



YHAはバス停降りたとこのガソスタでもらえるマップ見ながら歩く。
と、数分でこの巨大キーウィ君が迎えてくれる。

101112202_2.jpg

どーん。しかも結構なクオリティ!!
このでかさがすごい好きだ。くちばしでうまくバランスとってる。






そしてYHA。21ドルとありがたい値段!
しかもなぜかクライミングできるところがある。。

101122_1.jpg

右下の開いてるドアが私が泊まってる部屋。
このクライミング、夢に出てきたよ!!





101122_2.jpg

部屋。キレーなり。




101122_8.jpg

私の枕元。楽しげ。手前の猫はアイマスク。




101122_5.jpg

キッチン。広い!




101122_7.jpg

NZのYHAはこんなのがついてる。
これは熱湯が出てくる装置。すごく便利で、温かいお茶がすぐ飲める。
ラーメン用のお湯もここからとるからすごく早く食べれる。




101122_6.jpg

キッチンでネットする。(有料)
電源がとれる場所ってのが重要なんだぜ。




あと、ここトンガリロ、ガソスタで食料は調達できるけど、
スーパーより高いから、
食料は買ってから行くことを強くお勧めする・・・。

とくにリンゴとかバナナとか。クロッシング中のお弁当になるもの。


晩ご飯もレストランが数件あるだけで、基本的に自炊になるので
ラーメンとか買っておいた方がいい。なんせガソスタ種類がない。














101112202_1.jpg

私の部屋が運良く山側だったから、こんな素敵な景色が楽しめる。

左が隠れてるけどトンガリロ、右がナウルホエ。
ナウルホエはやや富士山に似てる。











そしてここ!


101112202_3.jpg


ルアペフ!!モルドール!!

今はまだ雪かぶってて、それっぽい雰囲気は出てないんだけど、
雪が溶けると灰色の地面がでてきてそれはそれはモルドールだそうな。


トンガリロクロッシングでは、ルアペフ山は登らない。
登るには一泊必要だし、なによりトレッキングの技術が必要になるらしいから、
ビギナーの私にはとうてい無理。。

しかし、フロドとサムは超えたのだ。ここら辺を。


正確にどこがロケに使われたかは知らないんだけどね。
この辺一帯だそうです。

なんともミーハーな理由でここまで来てしまった。。
あとここ、世界遺産だし。(世界遺産<ロケ地)





一人でむっふふむっふふして今日は待機します。
同室だった日本人のY氏(彼氏はドイツ人)は本日ロトルアに向かわれた。
私と同じくスパを目的として。やっぱスパだよね!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フロドとサムは越えたんですよ!裸足で!!
観光はミーハー心が大切だと思います。

枕元、楽しげだなぁ・・・
わいの!わいの!ぎゅう!ぎゅう!ブヒブヒ!

そう!裸足で!!
やっぱ、おっかけてなんぼですよねぇ、むっふふ!!

枕元はこうでなくちゃ、
聞こえてくる外国語か意味不明すぎて寂しいのです。
何ガールズトークしてるんだよ!
彼氏が○○とか気になるけどわかんないんだよ!!

そんなドミトリー生活です。

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。