指輪物語ロケ地巡り【サルマン様と一緒】
Top Page > スポンサー広告 > 指輪物語ロケ地巡り【サルマン様と一緒】Top Page >    ロケ地巡り > 指輪物語ロケ地巡り【サルマン様と一緒】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グレノーキー 快晴




今回がロケ地巡り最後。

うぉおんうぉおんと泣いても最後。


クイーンズタウンからは複数の会社がロケ地ツアーを催行してる。また、行ける場所も2方向あり、全日のツアーを選ぶとすべて行ける。今回私はグレノーキーという自然豊かなちぃっちゃい街(村?)の方を選んだ。

選んだツアーは NOMAD SAFARISという会社。

この会社はこの手のツアーをクイーンズタウンで行った最初の会社らしい。昔は一番人気だったらしいんだけど、最近はそうでもないみたい。今一番人気のツアーは TRAILS OF MIDDLE EARTH ってとこのみたい。私もここにしよーと思って聞いてみたら、『月曜日までフルです』と言われ断念。このツアー、パンフレットのテンションが一番高かったんだよ。。





最後のツアースタートだぜ。








この車でGOする。4WDだぜ。

101203_05.jpg


なぜに4WD??って思ってたんだけど、
このロケ地巡りは4WDのオフロード系じゃないと無・理!
ジャリ道や小さい川みたなとこもわたったよ。
ひどくはないけどけっこう揺れた・・・。









101203_05.jpg

グレノーキーの湖畔の小屋。
ここは本当にちっさい街。いや村?








101203_05.jpg

めぇめぇ。









101203_05.jpg

もーもー。











わたしはどこにたっているでしょうか?

101203_05.jpg



照らし合わせると・・・

101203_05.jpg

この牧歌的でまさにニュージー!といった景色が・・・



























さるまーん

101203_07.jpg


答え:アイゼンガルド
こうなってしまうんだな。まさにCGマジック!
調子に乗ってサルマン様との2ショットにしてみた。
自分のやってた仕事が役に立った瞬間です。













道中にはこんな看板もあったよ。

101203_11.jpg


羊注意。へぇ、やっぱこういうのあるんだ~って思ってたら、

実際に子羊をひきそうになった!




あわててガイドさんが外に出て確認。
ハラハラ・・・・・


『He is all right ! 』


超ビックリしたよ!!まじで落ち込むとこやった!!















しばらくするとお決まりのティータイム。場所は・・・
アモン・ヘン及びロスロリアンに酷似している場所








101203_08.jpg

すごい!そっくり!ガラドリエル様いそう!!


ちなみに本当のロケ地は私有地及び車では行けない場所(徒歩1~2時間)らしい。
でもこの場所は本当にそっくりやった。
多分生えている植物とか一緒なんやろうな。

ただし!サンドフライにそっくりなフライがいたり、
ちっさい蚊みたいなんがいたりして、非常に落ち着かない場所でした。



こんなとこでロケしたんか・・・女王様の足は無事やったやろうか。。





101203_09.jpg

今回のガイドさん。ええ人やった。
というか、ツアーガイドさん、皆ええ人。






101203_09.jpg

フライどもさえいなければ、すごくいい場所なんだけど・・・。















最後にこの場所。

101203_12.jpg

101203_12.jpg

ここでフロドとサムとゴラムが・・・







101203_12.jpg

仲良く隠れていたところ。
もちろん撮影時にゴラムちゃんはいません。合成!











これで今回のニュージーにおけるツアー巡りはおしまい。
楽しかった。興奮した。そして高かった。

とてもいい思い出になったよ。
この経験を生かし、次のハリーポッターロケ地巡りのプラン作りに
役立てようと大変勉強になったよ。やっぱ事前の綿密なルート作りは大事!

ありがとう指輪物語。帰ったらDVDもう一回、いやもう何回か見て復習しよ。













最後に今日のファーグバーガー。

101203_15.jpg






そして昨日の食事。自炊自慢みたい。

101203_15.jpg


いつも冷凍の野菜を買って使ってる。
このパスタは塩こしょうとガーリックパウダーとチリパウダーで
ペペロンチーノもどきにしたもの。ただしノンオイル!(オイルがない)





■ロード・オブ・ザ・リングのツアー
町中のいたるところにパンフレットがおいてあるし、宿の人に聞けば情報は簡単に手に入る。おすすめもわかる。ただし映画公開前後やシーズンは人気のツアーは混みあうため、早めの予約がよい。ある程度の聞き取り英語は必須なんだけど、映画好きなら英語がわかんない&通じなくてもかなり楽しい。


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。