マウント・クック 【一日目】
Top Page > スポンサー広告 > マウント・クック 【一日目】Top Page >  02 ニュージーランド > マウント・クック 【一日目】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アラオキ/マウントクック/曇り】




クイーンズタウンからマウントクックへ移動。
バスはグレイトサイツって会社。今回初めて利用した。
この会社のバスは広くてなかなか快適!
しかもなぜか日本人の補佐的な人が乗っていて、
運転手の説明を通訳してそれをオーディオを通して聞けるという
親切びっくりな謎のザービスが付いていた。

これってデフォルトでこのサービスついてるの??

おかげで寝ようと思ってたバス、一回も寝ず。
楽しかった!けど眠気とも戦った!




101205_04.jpg

しかもビックリロードオブザリングのロケ地通過!

で、どこだろうここ。恥。






101205_03.jpg

どっかの有名なビューポイント。





101205_02.jpg

どっかのファームに併設しているショップ。トイレ休憩。
フルーツがいっぱい!しかも安い!しかも試食あり!

試食はドライフルーツ、ナッツ、リンゴ、キウィ、ヌガー。
マヌカハニーも試食できた。
しっかりいただいて、今後の土産の参考にした。


101205_01.jpg

ナッツとドライフルーツの棚。うまそう。
しかしナッツはそんなに安くなかった。

今はチェリーが旬らしく、チェリーもりだくさん。
チェリー買ったよ。

















そして走ること2時間。
まさかのクリアーなMt.Cook!


101205_09.jpg

クックはシャイらしく、こんなにキレーにはっきり見えるのは
ラッキーらしい。ひゃっほう!ラッキーって言葉すき。

ガイドさんいわく、10回見て3回キレイに見れたらいい方。
つまり30%なのね。









YHAでおろしてもらってチェクイン。
そのときに、中国人のチェリーちゃんと仲良くなる。
チェリーに縁がある。



その後二人でケア・ポイントと呼ばれるコースをハイキング(2時間)。


101205_07.jpg

歩きやすい。スニーカーじゃなくてもいけた!





101205_08.jpg

こいつが痛い!!
これも何か説明してたけど、忘れた。
何かの植物。









途中無言。









101205_09.jpg


ゴールですよーーー

感動:★★☆☆☆
天気がさ・・・。山はキレイに見えたけど。
あとゴール地点にいた人が全員日本人だったという驚き。
途中すれ違ったのも日本人多数!にんきなんやなぁ。







帰りはダベッてて全然景色見んかった。











YHAに帰ったらテ・アナウで同じドミだった女性に再会。
この方も私と全く同じ境遇で旅行に来ていたため意気投合した人。
ワーホリが多い中で仕事やめて来てますって人が珍しくてさ、
いろいろしゃべった。

寝る前にチェリーちゃんと話してたら、
やっぱ中国ではYouTube、ツイッター、FaceBookは見れないらしい。
本当に見れないんだ・・・。へぇ。





明日はフッカー・ヴァレーっていうコース(4時間)に行きたい!
けど、雨らしい!!
明日起きたらきめよう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。