世界遺産エアーズロック(ウルル)とカタジュタ
Top Page > スポンサー広告 > 世界遺産エアーズロック(ウルル)とカタジュタTop Page >  01 オーストラリア > 世界遺産エアーズロック(ウルル)とカタジュタ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアーズロック村 快晴 あつい


ケアンズからウルルに移動!
あついあついと聞いていたけど、実際は、
ケアンズの方が暑い・・・・!

どうやら、今年は異常気象で気温が低いらしく、例年エアーズロック周辺は40度を超えているのに、私たちが行ったときは35度程度。乾燥しているから、体感温度はケアンズよりずっと低かった。ケアンズはしっとりむっしりしすぎ!!

滞在1日目はカタジュタとウルルサンセットツアー。




カタジュタ

これがカタジュタ!標高はウルルより高いらしい。
カタ(頭)がジュタ(たくさん)って意味らしい。
風の谷があるところ!






カタジュタ

ここでもダブルピース。
貫くことを決めたら使命感に燃えてきた。






カタジュタ

風の谷の散策道。
私たちは1時間コースだったけど、3時間コースもあるらしい。
ここは歩きたかった。






カタジュタ

岩とかめっちゃかっこいい!







カンガルーの糞

カンガルーの糞。






トカゲ

トカゲ!
こっち向いてくれんかった。






エアーズロック世界遺産記念

ほんとに行ったんだよ!って記念。






カタジュタよかったーー。

ウルルウルル!って思って何も知らなかったけど、ここも最高にかっこいい岩がたくさんあったし。何よりツアーのガイドさんがかなりベテランらしく、詳しい説明やら質問に答えてくれたりで楽しかった!

もちろん、すべて日本語ツアー日本語ガイド日本人客。



その日の夜、せっかくだから、BBQツアーと星空ツアーも申し込んでたんだけど、こんときのガイドさんがめっちゃおもしろかった!韓国人のガイドさんらしく、日本語ぺらぺらなんだけど所々おかしくてかわいい。

『お肉のソースは、BBQがおすすめです。他にはケチャップ、
スイートチーリー、しょぅゆ、などです』

のばす!しかし醤油のときは短く発音。


『このあたりの道はほーそー(舗装)されておりませんので、心の準備をよろしくお願いします。まあ、そんなにひどいわけではないですが』

心の準備・・・?

『えーっとなんとかって部族がいるんですけど』

なんとかって何!

『みなさーん、おかし持って帰ってくださいね、いらないなら、ぼくがもらいまーーす

本当にもらってた。



しっかり記憶できてるのはこんくらいだけど、ほかにもめっちゃいいキャラを発揮して、母と二人で爆笑してたら、『若干2名さま、つぼってますけど、大丈夫ですかーー?』って言われた。失礼してすみません。




■ケアンズからエアーズロック
私達は飛行機で飛んだ。その際進行方向に対して右側の窓際に着席できたため、上からエアーズロックを見ることができた。フライト時間は約3時間。

エアーズロック空港から、エアーズ・ロックリゾートへは、無料シャトルバスが出てる。所要約20分。バスはフライトに合わせて運行してくれているからすぐに乗れた。


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。