期待以上だった絶景エアーズロック『ウルル』
Top Page > スポンサー広告 > 期待以上だった絶景エアーズロック『ウルル』Top Page >  01 オーストラリア > 期待以上だった絶景エアーズロック『ウルル』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアーズロック村 快晴 あつい



ウルル!

ケアンズの飛行機から最初に見えたんだけど、本当に神々しかった。カタジュタも見えたんだけど、ウルルの神々しさってなんか別格だった。

ケアンズからの飛行機だと、右側に座ると着陸の直前あたりで上空から見れる。きれいに写真を撮るのはむずかしいかも。


以下写真。

まずはサンセット。








エアーズロックのサンセット







エアーズロックのサンセット









サンライズ。






エアーズロックのサンサンライズ






エアーズロックのサンサンライズ








なんと満月!!
ウルルと満月を両方撮ることができるなんてーーー。

母はウルルをみて興福寺の阿修羅像を思い出したらしい。いろいろ思いだす仏さんやら神さんはいるはずなのに、阿修羅像だったのね、母よ。まぁ、あの象もなんか別格で神々しいからなんとなく言いたいことがわかる。
ウルル神々しい。







エアーズロックの周辺

岩かっこいいーーー。
これが一個の岩だなんて信じられない。






エアーズロックのハートの穴ぼこ

こんなキュートな穴ぼこあるよ!
ここで新婚さんがみな写真を撮るわけです。






エアーズロックのハートの穴ぼこ

一人だとこうする!





他にも本当にたくさん面白い岩やら壁画やらなんやらかんやら。写真は200枚くらい撮ってた。どこをピックアップすればいいのかわからないほど面白いとこやった。ここは本当にもう一度きたい。








エアーズロック村で洗濯


かえってきて即効洗濯。
ここは即効かわいた。ケアンズは1日おいといてもかわかんかったのに・・・。





■エアーズロック村(エアーズロックリゾート)
エアーズロックリゾートにはホテルは5軒程しかなく、「アウトバック パイオニア ロッジ」(いわゆるバッパー系)以外は高いです。私だけならテント泊なり、ドミなり泊まったんだけど、今回は母も一緒だったから宿泊には悩。

結局宿泊は「アウトバック パイオニア ロッジ」のツインにしたんだけど、ここが意外によかった!!

例えるなら日本のビジネスホテルみたいな感じ。小奇麗で、最低限の設備があり、快適。建物はすべて平屋なため、庭にすぐ出れるし日当たりもとても良い。うちの母親が快適に泊まれたから、日本のビジネスホテルで十分だという人にとってはここは良いホテルだと思います。さらにバッパーの良さも加わり、洗濯ができたり自炊ができたり、広いロビーがあったりと、かなりいいと思いました。

エアーズロックリゾートのエリア内には小規模のショッピングセンター有り。ホテル全てとショッピングセンターを結ぶ循環バス(無料)が出ているから便利。ショッピングセンター横にはカフェ有り(ファストフード店はなかった)。ショッピングセンター内にスーパーがあるから簡単な食べ物はそこで手に入る。朝食はそこで買ってた。


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。