心の目で見た世界遺産 『ブルーマウンテンズ』
Top Page > スポンサー広告 > 心の目で見た世界遺産 『ブルーマウンテンズ』Top Page >  01 オーストラリア > 心の目で見た世界遺産 『ブルーマウンテンズ』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/24 シドニー 曇り後晴れ


シドニーからバスで2時間ほど走ったとこにある、グレーター・ブルー・マウンテンズ地域。一帯が世界遺産となっているところ。めちゃめちゃユーカリの木が生えてるとこ。

ここにツアーで行ってきたよ。
今回も日本語ツアーなのでらくちん。
ガイドさんもベテラン。


バスでゆられながら、オーストラリアのうんちくをいろいろ聞いた。

・高速道路の車道の横に、自転車専用の測道があるとか。
・日本の運転免許証の信頼度の高さとか。
・山火事注意の看板の見方とか。

いろいろ・・・しかしあんまり覚えてないものだなーー
三つしか思い出せない。






そして到着。到着したのはいいけど、
山、何も見えん。



いったいどこがブルーマウンテンズなんでしょうか。
ぜんせんわからんほどの霧。霧・・・霧めーーー。




有名なスリーシスターズという見所があるんだけど、








ブルーマウンテンズ

シスターズおらん。








ガイド『心の目で見て下さい。』

こころのめ・・・・
修行が足りないからわたしには無理だ・・・霧晴れてくれ
って願ってたんだけど、結局晴れなかった。ざんねん。

うっすらとも見えなかった。
いったいどこがシスターズでどこがブルーマウンテンズなのか
さっぱり不明のまま終わってしまって、
それが逆に心に残ることになったよ。





記念撮影


ブルーマウンテンズ

お母さん、もっといい感じに撮って下さい。


ブルーマウンテンズ

母。極度のシャイのため、これでもかというくらいぼかす。
後ろの霧のような顔。







ブルーマウンテンズの展望ブリッジ

こんなん見れるわけないじゃない!




ガイドさんも慣れた感じで
『みれませんでしたねーー!』ってさ。ええーーー。





心の目を開くと、こんな感じだと思う。


©Diliff

三つの岩がシスターズ。
魔法で岩にかえられちゃったんだって。





霧多発地域らしいから、ウィンドブレーカーなどで行くことをおすすめ。
ビニールポンチョが売店で買えるけど、3ドルします。













ここでは、この自然遺産を楽しむための乗り物がたくさんあったよ。

そのうち2つは遠景を楽しむもののため、
霧だと全く何も見えません。





カトゥーンバ・シーニック・レイルウェイっていうトロッコは楽しかった!


ブルーマウンテンズのトロッコ

世界一急な斜面のトロッコらしい。たしかに!






トロッコ

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!


こんな感じじゃないよ、こんな感じに撮れてしまっただけ。
でも結構スリルはあったなぁ。



他にも、散策道があって自然を満喫できる。
ここは霧関係なしに見れるからたのしかったなーー。


ターザンのツル

あの、ターザンの『あーああーー』ってツル!右に写ってるやつ。



すんごい丈夫らしい。
あとユーカリのにおいも良くてすごく気持ちよかった。
















最後に、三姉妹の本当の姿。

ブルーマウンテンズの三姉妹の銅像


動きのある銅像です。
追っかけてるのは変態じゃなくてお父様です。





■ブルーマウンテンズ
私達はツアー参加だったから車で言ったけれど、電車でもアクセス可能。

Blue Mountains ExplorerLink(ブルーマウンテンズエクスプローラ リンク)チケットを購入し、セントラルステーション(Sydney Central)からBlue Mountains line(ブルーマウンテン線)に乗ってカトゥーンバ(Katoomba)駅で下車で行ける。所要約2時間、車内販売などがないため水とか買って置くほうがよい。

後日知ったんだけど、ブルーマウンテンズでは土ボタルが見れるんですって!ラピュタ!土ボタルを見る場合は夜2時間ほどのツアーに参加することで見れるみたい。みたかったなぁ。


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

心の目で見ろって・・・・無理難題ですね。
ま、精神と時の部屋で修行した過去がある私には見えましたがね。

最後の写真は変態おじさんにしか見えません。

まじ!?
ポポに会ったの!?

私も、見た瞬間『あっ変態』って思いましたもん。

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。