イスタンブール現代美術館と、ご飯
Top Page > スポンサー広告 > イスタンブール現代美術館と、ご飯Top Page >  04 トルコ > イスタンブール現代美術館と、ご飯
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は写真を一枚も撮らなかった。
から、昨日撮ったアラベスクの壁。

110428_1.jpg

こんなんが壁ぎっしりー。




今朝管理人さんとしゃべってたら、
美術館の事も詳しい方で、ここイスタンブールの現代美術館
今やってるエキシビジョンが面白そうだよって話になった。

たしかに面白そうだし、なんと、
今日木曜日は入館料がFREE!

無料なら行こう、となり行ってきたよ。
無料につられてA氏も同行。(これから3年くらい旅するらしい26歳好青年)




常設?かどうかはわかんなかったけど、
地下1回の映像作品がだけが集められた展示があってそこがよかった。



エキシビジョンは、YAO LU'NUNって中国の作家さんで、
中国の昔の水墨画風の合成写真の作品。
今の中国のゴミ問題を風刺している作品。

何より、写真の合成なので、そのディティールがすごく気になって
ガン見。もちろん粗なんてなかったけど…。

一畳くらいの巨大な作品もあって、
一体どんなスペックのパソコンで何分割して作ったのかそんなことばっかり気になった。

行くまでわかんなかったけど、
エキシビジョンもフリーやった。らっきー!







そのままぶらぶら宿に戻る。

 ↓

疲れててもう出る気にはならん。

 ↓

お昼寝

 ↓

気付いたら8時

 ↓

シェア飯頼むの忘れて慌てる

 ↓

管理人さん、私もちゃんとカウントしてくれてる!
やっさしー、クッキングパパ。





今日のごはん。

110428_2.jpg

お魚の揚げ物と、トマトとチーズとニラのような野菜の炒め物。ごはん。
写ってないけどマッシュルームのスープも付いてた。これで3リラ!(約140円)




宿の質はまぁまぁなんだけど、
管理人さんのシェア飯(なぜか管理人さんが作る)がおいしすぎて
沈没の理由になるんではないか、そんな宿。
管理人さんにここが見られるのが嫌なんで、宿の名前はふせ!

今の管理人さんのタイミングでここに泊まれたことがらっきー!
(旅人が管理人のため、定期的に人が変わる)



イスタンブールの思い出が、シェア飯になりそうなくらい
おいしいご飯。ごちそうさま!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。