カッパドキア その1
Top Page > スポンサー広告 > カッパドキア その1Top Page >  04 トルコ > カッパドキア その1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜行バスで10時間かけてギョレメというとこに来たよ。
早朝でチェックインできないため、そのままツアーに参加。きっつ!
ツアー開始時間まで、運転手さんとチャイタイム。(しかも2杯ももらった…)




自分で調べて動くということを完全放棄して、
ツアーという超々楽な方法をとる、セレブバックパッカー、ひひひ。


何もしなくても、目的地まで着く、しかも解説付き。

ただ、英語やったんだけど、トルコ人の英語は聞き取り易くてなんとなくわかった。
たぶん世界史を高校生のときちょこーーーっとかじってたからかな。




今日はカッパドキアの北の方を見たよ。(明日は南)





110430_1.jpg

はい!母、私は元気です。
髪の毛口に入ってて、着膨れてますが、元気です。





110430_4.jpg




110430_2.jpg




110430_7.jpg




110430_8.jpg




110430_6.jpg

キャサリンとじゃーんぷ






110430_3.jpg

ギョレメの近くにアヴァノスという陶器が有名な街があって、
そこの工房をツアーで見せてもらった。

こーゆーのがツアーならでは。

制作行程がすべて見れたのがとてもよかった!!



ただ最後に、1点ものの高価な作品を見せてから、
安価な売り物のの所に連れてって財布のひもをゆるくする、
ってのをやられたとき、なえた…。まぁ、基本なんだろうけど…。







ツアー、お金はかかっちゃうんだけど私は結構すき。参加者と仲良くなれるし。
今回利用したツアーは後日まとめて情報のせよう。まじめに。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。