美味しいけどきたないナポリ
Top Page > スポンサー広告 > 美味しいけどきたないナポリTop Page >  11 イタリア > 美味しいけどきたないナポリ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0611_1.jpg

ナポリってゴミが酷いんだよー
こんなんが町中に溢れとる。こらあかんやろってレベル。


まさかのアテネより汚いという事実。

・ゴミがゴミ箱から溢れてる
・道にも当然のようにゴミが捨ててある
・ホコリっぽい
・車の運転があらい
・車のクラックションが常になってる
・道が混んでる
・一通を当然のように逆走
・ラクガキひどい
・ポスター貼り過ぎ
・空気汚い





もうほんとに住めたもんじゃない。
きったないきったない。
よく見るとすばらしい建物がたくさんある街なのに
汚すぎてすばらしさが埋もれてる、もったいないー。




でも、不思議と治安はそこまで悪くない。

私の宿周辺なんか、10時すぎても家族連れや女性一人が歩いてるし、
浮浪者がうろついているなんことがなかった。

一度駅近くの広場に行ったときは、インド系の出稼ぎの人や
アフリカ系の人達が騒いでたり、ギラッとした目でこっち見てたりしたから
エリアによっては悪いのかもしれないけれど、
街全体として『めっちゃ治安悪い!』とは言えないレベル。


むしろ、汚いのが治安悪いって言われる原因なのでは?
と思うくらい。本当にきたない。



同じ宿でたまたまおった日本人のチャリダーさんも
『なんか、思ってたのと拍子抜けするくらい治安いいね』
って言ってたくらい。むしろスリとかならローマとかの方が絶対多いきがする…。




0611_5.jpg

ラクガキは酷いけど、『グラフィティー』といっていい
レベルの高いものもイタリアに入って増えた。








あとナポリに限らず、イタリアに入ったなーと感じたこと。






0611_4.jpg

石像のクオリティーが上がった…。

これまで東ヨーロッパのばっか見てたからなんとも思わなかったけど
さすがイタリア、頭身が正確なのはもちろんのこと、
筋肉や人の表情、布の表現がものすごい。デッサン力と表現力すごすぎ。









0611_3.jpg

教会もまとまりがあるし、『イタリアの教会』って感じ。







汚いナポリといっても、教会やモニュメント、建物はさすがイタリア!
というハイクオリティーなものがたっくさん街に溢れてる。

ただ、汚くて写真とっても絵にならない。
むしろ汚い中にすばらしい建物、そして人々の生活、溢れるゴミ、
といった個性のつよーーい街のように感じた。










0611_6.jpg

こんなのも海沿いにばばーーんって建ってる。
なんとかかんとか…忘れた。






なんか、変な街だナポリ。









そんなナポリに私、4泊もしたんだぜ。



なんでかというと、体調を崩したからなんだぜ。
原因はイタリアに渡る船のなかでダニにかまれて
痒すぎておかしくなったからなのと、
青の洞窟にふられてテンション下がったからなのと
イタリアなのに安くて居心地抜群の宿に泊まってたから。

そしてそして、料理がおいしすぎたから…。









0611_2.jpg

ムール貝のスープ。

これ、スープというより、貝!
タコとアサリも入ってたんだけど
どれも新鮮で『さっきとってきたよ』みたいな味と食感!
タコすんごいやらかかったし。スープも絶品。
ただちょっと塩辛かったのと、量が多すぎたのが残念なところ…(食べきれん)








ナポリは

『魚介とピッツァと食べにくるために来る価値のある街』

だと思った。特にピッツァはここにこないと食べれない。
わざわざピッツァのために南下してよかたーと
心から思ったよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。