ザッハトルテの勝敗
Top Page > スポンサー広告 > ザッハトルテの勝敗Top Page >  14 オーストリア > ザッハトルテの勝敗
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0630_1.jpg

ズボンがぱつんぱつんなモーツアルト氏。








オーストリア、モーツアルト、チョコレート、

ザッハトルテ!

ってイメージの私は事前にいろんな人からザッハトルテの情報を仕入れたのだ。






ザッハトルテおいしくない:3名

ザッハトルテおいしいよ:1名

オーストリアのケーキおいしいよ:数名








票が見事に割れてるぜ。



ところで私はザッハトルテを正式に説明できん。
とりあえず『チョコレートケーキのすごいやつ』という認識。
あいまいすぎる。


と思って調べてみたら面白い記事が出てきた。



ホテルザッハーVSデメルのザッハトルテ戦争



【要約】

最初にザッハトルテを作ったホテル・ザッハー(以下ザッハー)
 ↓
ザッハー、ホテルの経営危機に陥る
 ↓
デメルが援助申し入れる
 ↓
さらにデメルの娘がザッハーに嫁ぐ
 ↓
なんやかんやでデメルでもザッハトルテが作られる
 ↓
ザッハー『うちのがオリジナルや!』
 ↓
デメル『うちのもザッハトルテや!』
 ↓
7年の裁判の末、ザッハーのが『オリジナル』
デメルのが『デメルのザッハトルテ』で決着
 ↓
つまり…厳密に元祖ザッハトルテはザッハーの方らしい






へぇ~
歴史とかだとこんなに調べないのにケーキだと気になる不思議!




とまぁここまで調べた結果、食べるならホテルザッハーかな、と。




っておもったんだけど、某所で知れた『おいしいケーキ屋さん』が気になり、
ホテル・ザッハーの目の前をスルーし、別のケーキ屋に行ったよ…。













OBERLAA


0630_3.jpg

おべーらーって読むんかな。HP見るだけでよだれがでる!
ウィーンに何店舗かあるみたいで私はシュテファン寺院の近くのに行ったよ。






ここのザッハトルテは『ショコラトルテ』と表記されてた。






0630_4.jpg

これ!!


感想:
3口目まで絶品!あと苦行!



ザッハトルテって不思議なケーキなんやわ。
最初口に入れたら『何コレおいしいやんか!!』って感動するんだけど
食べてるうちに『もういらん』ってなる。おかしくね?
これじゃあ『おいしかった』とも『まずかった』とも言えんやんか。







0630_5.jpg

こんなんも食べたよ!
アイリッシュなんとかかんとかムースなんとか…。

これは最後まで美味やった!









0630_2.jpg

そしてこれ!!

ショコラムーストルテ!
(右上のはエスプレッソにクリームのせたコーヒー)










これが絶品でした。

今までで食べたムース系のケーキの中で

ダントツでした。
















結果:

OBERLAAのショコラムーストルテがおいしい












ザッハトルテはジャムとお酒が結構聞いてて
かなり甘くて重たいケーキのため、
付け合わせの無糖クリームがないとキツい。

さらにジャムと酒の味で癖があるため
人によっては苦手な人がいると思われる。

だから人によっておいしかったりそうでなかったりするのねー。
食べて納得。




ちなみにホテルザッハーのザッハトルテはウィーンでしか食べられないけど
デメルは日本にも支店があるみたい。
ホテルザッハーはインターネットでお取り寄せできるみたい。(すげー!)










ザッハトルテは一回で十分なためホテル・ザッハーはもう行かないと思う。

私はOBERLAAのショコラムーストルテを猛烈におすすめします。

あとOBERLAAのバナナフラッペも今までもバナナジュースのなかで
ダントツに上品な味がして意味がわからいくらいおいしかったです。








OBERLAAは2回行ったよ!




あーおもしろかった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ねぇ・・・

食べすぎじゃね・・・?

ホームページの写真、ヤヴァーイ!
イッヒ タベタイ ショコラトルテ!

自覚してます…

写真、ヤッバーイでしょ!
イッヒ シャシン de キメタ トルテ!

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。