どう自分に言い訳しても感動しない
Top Page > スポンサー広告 > どう自分に言い訳しても感動しないTop Page >  18 ポルトガル > どう自分に言い訳しても感動しない
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0720_1.jpg





0720_4.jpg






0720_3.jpg







0720_2.jpg







まさに、こんな感じのポルトガル!!リスボン!!って景色を堪能したにも関わらず
心が鉄になったかのように動じず。あれ?おかしいな。
ここまで感動しないのは珍しいから最終日もがんばってチャレンジしてみたけど動じず。


今日一番感動したのは路上ライブの人の演奏だよ…。


どうも相性がよくなかったようやね。私とリスボン。
もっと田舎の方に行けばまた違った感動があるのかもしれない。






具体的に嫌やなーって思ったところ
・観光地に金をせびる浮浪者が多い
・観光地に浮浪者が寝ている
・観光地が分散してて若干移動が面倒
・坂が多くてきつい
・宿のまわりにう○こが多い
・観光客に冷たい人にたくさん会ってしまった
・目玉の見所がいまいちやった
・公共交通のシステムがややこしい、一部高い
・もっと特色ある町並みを期待しすぎていた



こんなところ。
昨日会ったN氏は満足してたみたいだからほんとに人によるんだなー。
私の場合前にいたアンダルシア地方が本当に楽しすぎたからってのもあるんかも。






これから夜行バスでマドリッドへ向かう。
わたしは今、やっとリスボンを脱出できる喜びとスペインに戻れる喜びで
数日落ちてたテンションがやっと回復しそう!

スペイン!スペイン!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

う、、、

ジーザス!う○こは、嫌ですね。
観光地に、う○こ。
新宿に、う○こ。京都にう○こ。
有り得ない。ジャパン イズ クリーン。

しかも、どうやらそのそばに寝ている浮浪者Aがあやしい…
犯人は犬ではないのかもしれない…
もしかしたら浮浪者Bかもしれない…

かみのみぞしる

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。