さよならスペイン
Top Page > スポンサー広告 > さよならスペインTop Page >  17 スペイン > さよならスペイン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0803_1.jpg

最後は贅沢に観光地でタパスを食いまくったよ。






スペイン最終日……クーラーで体調を崩し宿から一歩もでんかった!
あかんなーと思ってたらポルトガルからルートが一緒なN氏からお誘い頂き
最後のスペイン食べ納めに行くことになったよ。

N氏40歳超えてるのに若々しくてえらそうじゃなくて
歳の差をぜんぜん感じなくて少年のようにキラキラした方で
しかもすごい経歴をお持ちの方で礼儀正しくジェントルマンで
とてもお世話になりました。世の中いろんな人がいるんだな。
次元大介くらいかっこいい方やった。次元帽をすすめておいた。

そのN氏が連れてきた人がニュータイプの旅行者で
久しぶりに涙流して笑ったよ…一人でずっとしゃべってるんだもん。
本当に世の中いろんな人がいるんだな…。




楽しくご飯を食べて夜のサグラダファミリアを見に行って
いい感じにスペインをフィニッシュしたよ。






で、宿戻ったらバカなイタリアン男子がギャーギャー騒いでるの。


2回ほど『静かにしてくれ』って冷笑でお願いしたんだけどね…
言ってもすぐ忘れるみたい。バカだから。
それにバカだから私が怒ってることにも気付かない。
平気でしゃべりかけてくる。たぶん、脳みそ働いてない。


せっかく楽しくおわれたのに最悪…。


そのまま寝不足のままフライトのための移動。








寝不足でぼけーっと歩いてたら財布おとした。



あれ?おさいふがない…??(混乱)



ってキョロキョロしてたら後ろから好青年が財布をくれた。
私は彼が去ると同時に中身の確認をした。



何もとられてない!



怖くて何回も確認したよ。
現金はともかくカードは困る!っておもって。
運良く何も盗られてなくて本当に私運がよかったー。

ほっとしてたらおっちゃんに『気をつけな!』的なことを
スペイン語とジェスチャーで言われる。

はい!その通りです!ってペコペコしてたら
おっちゃんジェスチャーで『先歩け!俺が荷物見ながら後ろいるから!』
って言ってくれる。

一瞬おっちゃんを疑ったけどバックパックの盗られやすいとこには
金目の物は何も入ってないからいいやって思って先歩く。





おっちゃんは普通にいい人だった…。


私が地下鉄の落ち着いた場所に着いて振り返ると
満足そうに後方でうんうんうなずいてる………グラシアス!アミーゴ!




彼らのおかげで何事もなくジローナ空港に着くことできた。
そもそもスられたんじゃなくて、落としただからね……。

これも全部あのバカなイタリアンどものせいだ…。
責任転換。









これからまた東ヨーロッパをまわりつつ南下します。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。