イランビザが…
Top Page > スポンサー広告 > イランビザが…Top Page >  04 トルコ > イランビザが…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トルコに戻ってきた。戻る予定は当初なかったのに!
イスタンをスルーして一気にトラブゾンまで。
飛行機だとイスタンから1時間ちょっとで着いちゃうんやね!早い!!




トラブゾンに来た目的はイランビザ取るため。



空港からタクってホテルまで行った。セレブーー。(バス、あるらしいよ)
いくつか旅友から教えてもらった候補の中から選んで
『OTEL BENLI』ってとこにした。
シングル/20リラ/Wi-Fi付/朝食無/コモンルームが素敵。

ご飯買って戻ってきたら日本人の男性にフロントで遭遇した。



私『…イランビザ?』

青年Y『イラン…ビザ。』




すごい挨拶。
でも青年Yはその後衝撃の事実を私に告げる。



青年Y『今イランビザ、取れないっす』



これ聞いて私絶句しちゃったよ!
なんのためにウクライナからわざわざ飛行機使ってまでここに来たことか!
詳しく話を聞いてみると、ビザに必要な紙がないらしい。
政治的理由とかそんなんじゃなくて、物理的理由…。なんてこったい!

青年Yは6日間もビザ待ちしてるみたい。
本来ならば即日発行なのに!!だから皆トラブゾンに来るのにね!

青年曰く、明日か明後日には確実らしい…。
らしいって…。(今日は日曜日で大使館はお休み)




とりあえず彼から必要な情報を聞いていると、日本人がぞくぞく集まってきた。
皆もちろんビザ待ち。私と同じく今日着いた青年T。3日ほど待ってるお兄さんT。
その他のホテルにも眼鏡お兄さん、おじさん…。合計6人。多いな日本人。


皆で『明日こそ取れる!!』と士気をあげる。
実際、私と青年Tは今日着いたばっかだしまだそんなに待たされてる感ないんだけど
皆の雰囲気にのまれて『ビザ取りに苦労してるんだ!』的な気持ちになる。
まるでトラブゾンに長期滞在しているかのような錯覚に陥ったよ。






夜は皆でご飯わいわい食べたよ。
やっぱり男性がいるとトルコ人男性からあまり声かけられないから楽。
人懐っこいいいとこだけ見えて楽しいな。
一人だと『こいつはスケベかどうか』判断しないといかんからなぁ。
おかげで何もいしなくてすんだ。ありがたーい!



>つづく
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。