大虐殺博物館
Top Page > スポンサー広告 > 大虐殺博物館Top Page >  26 アルメニア > 大虐殺博物館
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イェレバンにはオスマントルコ時代にトルコ人がアルメニア人に対して行った
大虐殺に関する博物館がある。
その歴史のせいで未だにトルコとアルメニアは仲が悪い。
アララト山の領土問題にしてもそう。

トルコ・アルメニア間は国境が開いていないため
迂回しないと行き来できない。

どこの国に行っても隣国との暗い歴史を展示した博物館があるんだなぁ。






博物館はひどかった。
もう、すごく気分がめいる。

写真という形で鮮明に残っているからビジュアルで訴えてくる。こわい。

ただキュレーションが悪くて流れとかがわかりにくかった。
英語の堪能な女王もよくわかんなかったみたい。
事の詳細はwikiの方が詳しい。





博物館内の写真が一枚もなかった。
きっと撮る気になれんかったんやな。





0901_2.jpg

記念モニュメント






0901_3.jpg

ともしび







0901_4.jpg



この日はすごい暑くて日焼けしたー。
気分と太陽光があってない。















アルメニアはご飯がいまいちやから最近はほぼ自炊。
さらに運悪く、料理がうまい人がいない。
(たいてい日本人の中に一人はいたりする。主に男性)


作れないわけじゃないけどソコソコのものしか作れない。
機転が利かない、ワンパターン、手抜き。
そんなダメな私が一番なんか作れそうな感じだったから
複数人分のシェア飯を作った。
あんなに人のために料理を一生懸命作ったのは久しぶりやった。。






0901_1.jpg

いつも買いに行ってたとこ。
おばちゃんかくれちゃってるー。






ここ数日は日中も

『今日の晩ご飯どうしよう…』

って考えてる。主婦みたい!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。