弾丸イラン5日目【前編】
Top Page > スポンサー広告 > 弾丸イラン5日目【前編】Top Page >  27 イラン > 弾丸イラン5日目【前編】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マシュハド着いた。




とりあえず中心部に向かう。

イマーム・リダー廟の近くにホステルが沢山有る。

その中でなんとか今夜の寝床を見つけたい。

そしてこの旅最後の宿だから、いいホテルに泊まりたい!!




ということで、4つ星以上のホテルをあたることにした。
4つ星といっても、20~30ドルで泊まれるから安いよねー。






1件目:フル


2件目:フル





おおおおおおおおやばいいいいいいいいい。
このままだと4つ星の夢が消える…!!

しょんぼりしている私に2件目のホテルマンが声をかけてくれた。




『一緒にさがしてあげよう』




えっ!?いいの!?おっちゃん仕事は!?



彼のホテルに荷物をおかせてもらい、彼に着いて行く。
慣れた足取りで近場のホテルをあたってくれた。

ただし、3件あたってすべてフル。






おそるべし聖地マシュハド。

イランの大観光地。

なめてた・・・・。






4件目でやっと空きを見つけた。
値段の割にきたなくてみすぼらしい…。
私の4つ星の夢、やぶれたり…。

しょうがないからそこに決めた。




おっちゃんとホテルに戻って、荷物を取りに行く。
するとおっちゃん、


『さっきのホテルのチェックイン時間まで、
ここのロビーで休んでていいよ』とな!!


なんていい人なんだ…。
しかもここのロビーネット繋がるんだよ…!!




しばらく事務連絡にいそしんだ。(だって明日帰国)




するとおっちゃんが駆け寄ってくる。
ん?なんだろ。やっぱり出てかなあかんのかな。

そう思っていると、






なんと


この4つ星ホテルに


泊まれると言うではないか!!!!







どんな魔法使ったんだよおっちゃーーん!!
ありがとーー!!!

お礼を言いまくる。
泣きそうになった。



どうやら別館の一室をあけてくれたらしい。





はいってビックリ。

バックパッカー15人は収容可能な広さ。

ベッドトリプルサイズ。

キッチン付き。

冷暖房ガンガン入る。

シャワー超キレイ。

タオルふかふか。

冷蔵庫キンキン。


しかも豪華朝食付き!!






これで50,000トマーン(≒3,400円)。破格だ。






思わず踊ったね。
思いっきり走ったね。

こうゆうところに泊まりたかったんだよーーー><
おっちゃんありがとーーーー!!!



ここぞとばかりに荷物をドッバー!!と広げて

服をぽいぽいーーーー!!って脱いでパンいちになった。






あぁ極楽。

シャワー浴びて観光にいこっと!!
関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。