長期旅行から帰国後のライフプラン
Top Page > スポンサー広告 > 長期旅行から帰国後のライフプランTop Page > ■就職活動(帰国後) > 長期旅行から帰国後のライフプラン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行当時、帰国後は祖父母の空き家に引っ越してそこで就職しよう!
とぼんやり考えていた。本当にぼんやりと。

私が出会った「ちゃんと将来像を考えている人」のライフプランはもっとちゃんとしてた。


・北海道に引っ越して農業をやる
・以前勤めていた会社の人脈を活かして再就職
・以前と同じ職場に再就職
・実家を継ぐ
・自分の店を開く
・海外ボランティア団体に参加する
・海外で働く(そのための準備しつつの旅行)
就活(学生限定)



もちろん、中身もしっかりしていたし、言葉だけじゃないのは本人の話を聞いていればわかる。
彼らの話を聞いていて自分がどれだけテキトーに考えていたかを思い知った。ぐさっ!っと…。


私の場合、引っ越すメリットは仕事の数以外はない。
実家にいたほうが生活費はかからないし、引っ越しの費用もいらない。
それでも引っ越そうと思った理由は


・実家でたい
・実家さむい
・引越し先は実家より暖かい(雪降らない)
・引越し先は家賃0円、駐車場台0円
・引越し先は平屋一軒家
・引越し先は特急がとまる駅の真ん前


という適当な理由でした…。なんとか、なるしーーーと。



実際、現時点ではなんとかなっているからよかったものの
うまくいかなければ今頃実家で家事手伝いとかだったかもしれない。
※現在引越し先にて無事就職も決まり、愛犬とともに細々と生活してます。
現在の私生活については今後コチラで綴ていく予定です。





逆に考えていない方もたくさんいた。
旅行中にやりたいことを見つけようとしていた人、
私と同じようにぼんやりと考えていた人、全く考えていない人、
そもそも帰国する意志の薄い人、などなど。


今だから言えるのかもしれないけれど、
考えていようがいまいが、大事なのは帰国後に行動に移ったかどうか、
ただそれだけだな、と。



私は楽しく愉快に、健康に、無理せず暮らしたい、そう思ってた。

今、それがどれだけ実現できているかといえば、50%くらいだけど
これからも無理せず楽しながら100%に近づけていきたい。






次回は帰国後の貯金額とかについて書きます。
関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。