そして上司はスペインへ去っていった
Top Page > スポンサー広告 > そして上司はスペインへ去っていったTop Page > ■就職活動(帰国後) > そして上司はスペインへ去っていった
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事は何も問題なかった。
私が持っているスキルで十分に対応ができた。

周りはミドルエイジの男性ばかりだからおやつは全部私にまわってくるし、仕事はいつでもトイレ休憩に安心していけるくらい余裕があるし、何より自社内のデザインかつ印刷会社にだす仕事が殆ど無いため締め切りに追われることもなくなった。
私以外にデザイナーは直属の上司が一人。
デザイナーは私達二人だけだった。

仕事は十分にまわせたし、おしゃべりする時間だってある。奇跡!!

上司がテンプレ作って効率化し、さらにやっかいな仕事や修正をされないよう根回ししてくれていたおかげで仕事はかなりスムーズに進んでた。



仕事を始めて半年くらいたったころ、上司が珍しく「ご飯外で食べよ」と改まってきた。
これは、まさか辞めるとかいんじゃないやろな!ええ!!










私「まさか、辞めるとかじゃないでしょうね!」

上「いや、うん。それ」








「スペインに語学留学にいくねん。1年。」









・・・・・・・・・・・・( ゚д゚) ?









私はてっきり独立しデザイン事務所を立ち上げるのかと思ってた。
どーりで熱心にスペイン語勉強してたわけだ。

そうかそうか。スペインか。しかも1年か!!


そうかそうか、私は来月からひとりか!









就職して半年後、私はメインデザイナーになった(ただし、一人)。



現在も一人でデザイナーやってる。
はみ出た仕事は外注して一人でもこなせる量に上司が調整してくれた。
仕事量は少ないためきつくはないけれど、代わりがいないのが心細い。

会社側の了承を得て万が一に備えて自宅にバックアップを取っておく許可ももらった。これでインフルエンザでも緊急の修正くらいなら自宅でできる…。

できる…

できるね…。








以上、転職仕事編、おわり。









関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。