リマの旧市街散策
Top Page > スポンサー広告 > リマの旧市街散策Top Page >  28 ペルー > リマの旧市街散策
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/02 リマ 晴れ 暑い

なぜか二人共朝5時に目が覚める。早っ!

早く起きたのにスーパーに言ったら結構遠くて遅い朝ご飯に。。
さぁ今日は観光だ!観光!!
宿を出てすぐ右手にサン・フランシスコ教会がある。
ここのカタコンベ(地下の墓所)には膨大な数の人骨が安置されているのだ。植民地時代のリマ市民の骨らしい。残念ながら内部は撮影禁止。取ってる人もいたけど。写真は引っ張ってきてます。


\ バサバサッ! /
サン・フランシスコ教会
Photo from ratestogo


すごい鳥がたくさんいる。
彼らが飛び立つと糞おとされないか不安になる。


サン・フランシスコ教会の図書館
Photo from travelwithscott


図書館。手前の本?楽譜?でかい!
映画みたいで素敵!!


サン・フランシスコ教会のカタコンベの人骨
Photo from travelwithscott


カタコンベの人骨。多い。多すぎる。



なんというか、怖かった。。おどろおどろしい雰囲気の教会
やっぱ教会を見るのは楽しい。
教会を後にしてリマック川沿いムラジャ公園の方へ。川沿いの店でアイスを食べる。



ムラジャ公園
Photo from tripomatic


川の向こうにはCerro San Cristobal(サン・クリストバルの丘)が見える。



サン・クリストバルの丘にはケーブルカーで登れるらしいけど行ってない。リマック川を挟んでサン・クリストバルの丘側がスラム街となっており、大通りから少し入ると治安が悪いそうです。

セントロの中心の方へ戻りつつ、中央市場の方へ。



リマの旧市街
(c) S. Sasaki


セントロの歩道はとても狭い。




ウニオン通り

ウニオン通り
(c) Yusuke Kawasaki


アルマス広場からサン・マルティン広場まで続く歩行者天国のウニオン通り。
美味しそうな店がいっぱい。治安が悪いとは思えない。




リマの中央市場

リマの中央市場
(c) S. Sasaki


中央市場。あまり活気がなかった。



中央市場のとなりには中華街があったよ。どこにでもあるんだね。
その後スーパーによって、中で休憩。パンとコーヒー。
ここで初めてエンパナーダを食す。うううううううううまい!!!!!!
これからエンパナーダにはとてもお世話になる。



エンパナーダ
(c) stu_spivack


エンパナーダは具入りのパン。
国や店によって具やパン生地が違うよ。




宿に戻って休憩。明日の夜移動だから洗濯を出した。
のんびりリマ市内を散歩できたなぁ。

思ったよりも治安は悪くないと感じた。やはり一人ではなく二人、しかも男性と行動しているということは心強い。

・人通りのある所しか歩かない
・危険なところには近づかない
・街歩きの際の荷物やお金は最低限
・服装はどうでもいい服
・財布を出すときはもう一人が周囲を警戒

警戒を切らさないということが重要。最初は疲れたけれど、慣れて習慣にしてしまえばよい。日本の習慣をいったん捨てて、南米の習慣に。





■支出
コーラ・アイス 4S
洗濯 10S
サン・フランシスコ教会 一人7S
スーパー内のカフェ 7.9S
水(3リットル) 3.9S
朝ご飯 13.65S
ホテル 50S×2泊分
夕食 32S


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。