フラフラピーピーでも観光 in クスコ
Top Page > スポンサー広告 > フラフラピーピーでも観光 in クスコTop Page >  28 ペルー > フラフラピーピーでも観光 in クスコ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/05 クスコ 晴れ/曇り 長袖でちょうどいい

朝7時起床。
ぜんっぜん疲れ取れてない。
あぁ、ここが自宅ならばどれだけ心安まることか!

しかしここはクスコ…。
めったなことでは来れない地球の裏側。
衰弱し動けないカレッシーのために朝食(無料)を1階まで取りに行く。
私達の部屋は2階なんだけど、その移動すらつらいなにこれ。。


なんとか食べ物を押しこみ、大事にとっていおいた「お~いお茶」
のティーパックを飲む。
涙が出そうなくらい。うまい。あぁ、お茶すごい!
今思えば荒れた胃に緑茶はよくなかったな…。

そして再び眠る。ぐーぐー。



坂から見たクスコの町
(c) Kevin

あぁ、クスコ




午後、目を覚ます。
カレッシー、少し回復したようで、お昼ごはんもないしなんとか観光してみよう!という無茶ぶり。重い体を引きずって坂を降り、なんとかアルマス広場の方へ。

せっかくクスコにいるんだし!!ってことでガッツを見せる私達。




クスコのアルマス広場
(c) Jocelyn Saurini

アルマス広場。綺麗!すてき!




坂から見たクスコの町
(c) Andrew Hitchcock

広い。





フラフラ歩いていると、ペルーレイルのオフィスを発見した。アルマス広場に面していて便利な立地。中に入ってみると、昨日バスが一緒だった日本人のN氏とその他大勢のおそらく学生かと思われる若者がわんさかいた。皆、マチュピチュ行きの電車を予約している。

私達も予約しないとねぇみたいに話してたんだけど、一人いけすかないやつがいてカレッシーが怒りだしたので事を荒立てる前に撤退。いや、勝手に怒るのはマジ勘弁…、確かにあいつはいけすかないけれど。




12個も石の壁というものを見に行った。
おおおこれが!たしかにびっちりだ!
わーわー!!すごい!!とさわろうとしたら警備員に怒られた。

すみません、知りませんでした。あぁごめんなさい!恥ずかしい!



坂から見たクスコの町
(c) Hidden Inca Tours

びっちり!!




そこに一人の日本人の大学生H君がいた。さすがクスコ、日本人観光客がいっぱい。
先ほどのいけすかない奴がのせいか、彼がとてもすばらしい大学生に見えた。なんて礼儀正しく、いい子なんだろう。そのまま彼を夕食にさそい、一緒した。

夕食はプカラというアルマス広場からすこし行ったところにある日本人オーナーの店に行くことにした。歩き方に載っているからというよりは味が美味しいらしいということで期待。




Restaurant Cafe Bar Pucaraの外観
トリップアドバイザー提供

外観


Restaurant Cafe Bar Pucaraの店内

店内


Restaurant Cafe Bar Pucaraのニンニクスープ

ソパ・デ・アホ(ニンニクスープ)


Restaurant Cafe Bar Pucaraのアヒ・デ・ガジーナ

アヒ・デ・ガジーナ(カレーみたいなの)





三人でおいしさに感動。きゃーきゃー言いながら食べる。
お腹の事などどうでもいいわ!となる。

H君は最悪な宿と名高いペンション八幡に宿泊してるらしい。大丈夫かと思ったけど本人は気にしていないよう。彼のご好意に甘えて情報ノートを見せてもらうことにした。大した情報は載っていないだろうと思ったら、やっぱりそうだった。もはや情報ノートは一昔前のものになってしまったなぁ。今はネットの世の中だ。

彼に別れを告げ、スーパーへ。



ここで私の体調がみるみるうちに悪くなる。
フラフラするし、お腹が痛い。変な痛さ。
立っているのも辛い。


スーパーで水やリンゴ、トイレットペーパー(これ重要!)を買う。


徒歩で坂を上り宿に帰宅するのが困難だと判断し、タクシーを拾う。
約5分の距離だけれど、これがかなり楽だった!3ソルならこれは乗るわ!!




宿に着くと死んだようにベッドへ。
これはおかしい。私はどうなってしまうの。。







■支出
ご飯 50S
スーパー 6S
タクシー 3S
※宿賃のメモ紛失 おそらく25Sだったと。
ホテル(T,トイレ・シャワー付・朝食付・フリーWi-Fi)
立地が広場より遠いから広場付近の同等クラスの宿より安い。


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。