お腹もう痛くない。やっとクスコ脱出、マチュピチュ村へ。
Top Page > スポンサー広告 > お腹もう痛くない。やっとクスコ脱出、マチュピチュ村へ。Top Page >  28 ペルー > お腹もう痛くない。やっとクスコ脱出、マチュピチュ村へ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/08 クスコマチュピチュ村 晴れのち雨


朝5時起床。眠い。
今日は待ちに待ったマチュピチュ村や!

急いで支度し、昨日パッキングした荷物を宿に預ける。
マチュピチュ後にまた一泊予定だから)
マチュピチュ観光に必要な最小限の荷物だけ持ってタクシーへ。

ワンチャク(Wanchaq)駅に着くとすぐにオリャンタイタンボ(Ollantaytambo)駅までの乗合バスに乗れた。雨期はクスコからオリャンタイタンボ駅まではバスしかない。道はそれほど悪路ではなく、何もなくオリャンタイタンボ駅に着いた。



オリャンタイタンボ駅
(c) David Stanley

オリャンタイタンボ駅




駅で時間があったから、コーヒーとサンドイッチで朝ご飯。うまし。
駅は観光客で溢れかえってた。欧米人がとても多い。

なんかすごい待たされてる…。
暇だしおやつとか食べた。




オリャンタイタンボ駅構内
(c) Daniel.Bisson

線路近い。





結構待たされてやっと電車へ!
ひゅー!テンション上がる!!




オリャンタイタンボ駅
Photo by elpilon.com

わいわい





私達の席は一番安いエクスペディションをとった。
乗ってみてびっくり、高い席とそんなに変わらないね!
電車の中ではスナック菓子(ナッツ)と飲み物が出たよ。



エクスペディションの席
Photo by perurail

すごい!!綺麗!!豪華!!



ただ、座席がバラバラだった。
私の隣だった女性にお願いして席を交換してもらった。ありがとう。
左側に乗れたため、ウルバンバ川の景色を楽しむことができた。



ウルバンバ川と電車
(c) Jason Hollinger


ウルバンバ川と電車
(c) David Berkowitz


ウルバンバ川
(c) Daniel Lobo

ドドドドドドドドド!!




すぐ下はウルバンバ川。すごい流れ。落ちたら死ぬ。。
まさに南米といった景色。



ゆっくりゆっくりマチュピチュ村に向かう。



ペルーレイルの電車
(c) palindrome6996


マチュピチュ村に到着
(c) Bruce Tuten

村の中を走るんだね!狭い!







マチュピチュ村の駅は出てすぐにマーケットになってた。
ここでは買わないけど楽しい。



マチュピチュ駅前マーケット
(c) frontriver

狭かった




駅を出てすぐにホテルの客引きにチラシを渡された。
まぁ良さそうだったからそこに行くことにしたよ。

そのホテルはウルバンバ川沿いにあってすぐ下が川だった。
グオオオオオオズドドドドドド!!
とすごい音がなっている。
そしてまさかのその川沿いの部屋。
まぁ、うるさいけど寝れるね。





少し休んで外へ。





マチュピチュ村のアルマス広場
(c) frontriver

アルマス広場



マチュピチュ村
Photo by loadpaper

温泉までの上り坂






マチュピチュ村は小さくてあまり人はいなかった。
そうか、到着してすぐにマチュピチュに向かう人もいるしね。
私達は明日の朝から行く予定。

おなかがすいたからピザを食べた。
お腹はもう大丈夫みたい。
飲んでいる薬、絶対に強いに違いない。(キル!アメーバ!だし)




その後も村をウロウロしてたんだけど
タンクトップ・Tシャツ・長袖・ダウンといった人々を見た。
暑いのか寒いのかわからない…。

村の端っこに温泉があるんだけど、入らなかった。
マチュピチュ村って温泉街みたい。
マチュピリュ村は昔はアグアス・カリエンテス(西語で「お湯」「温泉」の意)って温泉に由来して呼ばれてたみたいだけれど、商業的な理由で今のマチュピチュ村になったようです。へぇ~。



マチュピチュ村って温泉街みたい
Photo by theepochtimes

まさに温泉街的な写真見つけた





夜は村の広場近くのレストランで食べた。
そこで食べたインカスープってのがめちゃんこ美味しかった!
いやぁペルー料理って美味しいなぁ!


インカスープ
Photo by goingmobo

インカスープ




明日に備えて寝るのだ。
ぐっない!






■支出(2人分)
タクシー 6S
おかし 11S
朝ご飯 12S
昼ごはん 34S
ポストカード 25.4S
カフェ 22S
色々 19S
水 3S
夜ご飯 77S
あめ玉 1S
ホテル 20ドル

ペルーレイルのタイムテーブル
公式ページで検索可能


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。