プーノまで観光ツアーバスに乗ってみた
Top Page > スポンサー広告 > プーノまで観光ツアーバスに乗ってみたTop Page >  28 ペルー > プーノまで観光ツアーバスに乗ってみた
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※2012/02/10 クスコプーノ 晴れ後雨 寒い


クスコからプーノへは直通のバスがあるけれど、
カレッシーが前回のバス酔いバス恐怖症みたいになってしまったから
今回はいろんな観光地に立ち寄ってくれる観光ツアーバスに乗ってみた。

ただし、高かった。


朝、宿までピックアップしてくれるタクシーが遅れた。
しかもタクシーのおっちゃん、バス停間違えて
危うく置いて行かれるとこだったよ!バカ!!幸先悪い!!





今回利用したバスはインカエクスプレスというバス会社。
バスは2階建て。席も快適。さすが高いだけあるわ。
車内ではドリンクサービスもあった。コーヒー飲みまくった。うまし。
さらに道もまっすぐで横揺れもほぼなく、ぐっすり眠れた。


途中に何度か観光地によったよ!
ガイドブックとかに乗ってないから全く知らないとこだったけど楽しかったわー。




■一箇所目:Andahuaylillas

Andahuaylillas
(c) Vlad Podvorny

Andahuaylillasっていう小さな町、田舎



Andahuaylillas
(c) Vlad Podvorny

教会



Andahuaylillas
(c) Gusjer

教会の内部



Andahuaylillas
(c) Bruce Tuten

石畳がすごい



ここは何もなかったなー。小さな街だった。
めっちゃ時間あってひまやった。








■二箇所目:ラクチの遺跡

ラクチの遺跡前の教会
(c) Nick Jewell

遺跡前の教会




ラクチの遺跡の壁
(c) katiebordner

ラクチのメイン遺跡 大きな壁!これすごかった!
このインカエクスプレスツアー最大の見所。




ラクチの遺跡の石組み
(c) Bruce Tuten

インカの石組み。すごい。





ラクチの遺跡
(c) Nick Jewell




ラクチの遺跡
(c) Lisa Weichel




ラクチの遺跡
(c) Bruce Tuten



すごかった!!!すごい感動した!!
なるほど、このツアーのメインはここなのね。
よくわからないけれど、すごかった。




■三箇所目:La Raya

La Raya
(c) Tobias Mandt

La Rayaという絶景箇所




La Raya
(c) David Stanley

すごい!!!すごかった!!



語彙がなくすごいしか言えてないけど、すごかった。



■四箇所目:Museo Alcra Pukara

ミュージアム。スペイン語がわからず面白くなかった。








お昼ごはんはビュッフェタイプ。
結構たくさんの種類から選べてしかもおいしい!
そこで初めてアルパカの肉を食べた。ラム肉に近いかな。
味付けがよかったわ。コカ茶も美味しくいただいた。
こうゆうガッツリした食事、いいわー!!

そしてレストラン出るとアルパカの子供がいたよ。
さっ…さっき君の友人を…




アルパカの子供
Photo by hdwallpapersarea.com

まさか食後に見るとは…





バスに戻って移動

さぁ一眠りしようかと思ったら、突然







『オーラ!オラオラ!!』


『オラオラオラオラ!!』


『メ ジャーモ ロット!!』
 (俺はロットてんだ!!)






いきなりただの係員だと思ってた人が自己紹介しだした。
うるせーよ!ねみーよ!
って皆思ってる空気に一人気づいていないRot氏。

そして彼はビンゴを始めたよ。
皆、ぜんぜん乗り気じゃないのにRot氏超ノリノリで
空気読まずに進めてくからうるさくて眠れなかった。


その後『オーラ!!オラオラ!!』が私達の間でしばらくブームになった。






何も問題なくプーノ着。ティティカカ湖、でかし!



ティティカカ湖
(c) Pedro Szekely

ティティカカ湖とアンデス山脈




予め予約してたホテルに向かう。
幸か不幸かこの時期、何やらカルナバルの時期らしく、ホテルの満室が相次いでたのだ。だから予約してたのだ!同じ過ちは繰り返さない!私達は予約をした!!よゆー!!!




フロント『予約…ないわよ』




うそやん!!予約したし!!

しかも英語通じないし、事情説明にどえらい苦労した。
スペイン語って本当にむずかしわ…。
なんとかわかってもらえた、、疲れる、、。

でも、このホテル、お湯がジャージャー!!


あぁ、この水圧。この温度。最高。








プーノは雨期ということもあり雨がジャージャー降ってきた。
もはや道路は川になってて歩道すれすれまで水がきている。

なのにカレッシーは靴が臭すぎたため、クスコで葬ってしまっていたから
持っているのはビーサンのみ。冷たい水が足にしみる。
『ツメテーーー!!』とか『イテーーー!!』とか叫んで
プーノの人の注目を得ていた。はよ靴を買わなあかん。





雨が上がるとどこかしらからドンドコドンドコ太鼓の音がして
プパッパプパッパププッププ~♪とトランペットがなって
人々が列をなしてカルナバルの練習?をしていた。もう20時なんですけど。


そしてそれは夜中まで続いた。

うるせーーーー!!!!!







■支出(2人分)
おやつ 6S
おやつ 8.5S
遺跡観光 20S
写真 3S
アメ 0.5S
ピザ 23S(適当な店で食べたけどめっちゃうまかった)
宿 20ドル(W/HOTシャワー・トイレ付き)
タクシー 2S


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。