ケアンズ到着したけどカウンターのお姉さんのせいで
Top Page > スポンサー広告 > ケアンズ到着したけどカウンターのお姉さんのせいでTop Page >  01 オーストラリア > ケアンズ到着したけどカウンターのお姉さんのせいで
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケアンズ 晴れ 経由

無事到着!
でも一個スムーズにいかなかったこと。

今回、成田→ケアンズ→ダーウィンって移動やったから、ダメもとで成田のジェットスターチェックインカウンターの方に

『ダーウィンまで荷物預けたままにできますか?』

って聞いたら、

『できます。』

って言われて、『えっできんの?たしかラリアは食べ物チェックがあったような』
と思いながらも、ダーウィンまでのバーコードを荷物につけてもらったんだけど、


あかんかった。


荷物チェックのところで、『君の荷物はそれだけか?』って聞かれて、『いや、ダーウィンに持っていってもらってる』って言ったら、『すべてここでチェックするんだ』と言われ・・・・。

待てども待てども私の荷物はでてこなくて、結局バゲッジサービスやったかな、その辺の係の人に事情を説明してようやく荷物をゲットした・・・はぁ。眠くて意識朦朧なのに。

そのときにはチェックのための行列ができてて・・・くっっ!



ちなみに成田ジェットスターチェックインカウンターの係の方はJALのタグをつけていたので、代行していたのかな。新人やったんかな、とにかく、オーストラリアは到着時に荷物のチェック有り!


その後は変な夢たくさん見ながら寝た。




ダーウィン乗り継ぎがかなり時間があいたから、化粧してみたり、マニキュアぬってみたり、暇すぎた。あと、ケアンズの空港、ネット繋がらないなーと思ってたら、なぜか出国ゲート前でwifiが飛んでいて、これを更新できた。


非常に眠くて、素で人間違いしたり、(隣に座ってた人やと思ってたら別人やった)カバンが開いたまま歩いてたり、パスポートどこになおしたか、なおした直後にあわてたり、してる。。それも許されるくらい、ケアンズの空港は治安がよいようです。



今からダーウィンに向かいます。


かれこれ、東京の赤羽からケアンズまでで丸一日の移動時間がすぎており、もう、外国らしさとか、真っ青な空とか、暖かい気候とか、かなりどうでもよくなっている状態。はやく寝たい!!




ケアンズの空港
ここの食べ物チェックはきびしいため、入国カードの食べ物もってますのところを『はい』にすると、チェックが待っています。(おそらくほとんど『はい』だと思うけど)

そのときに、ビニール袋かなんかに、食べ物をすべてまとめて入れておくと、スーツケースを開けられずにすむみたいに感じました。くわしい基準は不明だったけど。

私はまとめて入れてたから、バックパックあけずにすんで、犬がくんくんにおいをかいで終わりました。ビーグル犬でした。あと、よもぎ大福をもってたけど、何も言われませんでした。大福はオッケーらしい。

乗った飛行機がほぼ日本人、他の到着便も日本人ばっかりってので多少緩くなっているような気も…


関連記事
その他旅行記事・ランキングを見る→ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。